四万十つるの里づくりの会 四万十つるの里づくりの会
  四万十つるの里づくりの会 > トピックス
四万十つるの里づくりの会
つるの里づくりのとりくみ
 ■平成18年度
 ■平成19年度
 ■平成20年度
 ■平成21年度
 ■平成22年度
 ■平成23年度
 ■平成24年度
 ■平成25年度
 ■平成26年度
 ■平成27年度
各種会議報告
四万十つるの資料室
四万十つるだより
第8回四万十つるの里祭りを開催しました(1)
■日時:平成28年11月26日(土) 10:00〜14:00
■場所:四万十市立東中筋中学校
■来場者:約1,000人
■主催:四万十つるの里づくりの会
 後援:四万十市、四万十川自然再生協議会
 協賛:(一社)四国クリエイト協会

 地元の方から「今年はいつやるが?」と聞かれるほどおなじみとなった「つるの里祭り」。今年は小春日和のお天気の後押しもあって、約1,000人の方が来て下さいました。
 会場では、ストリートダンスや四万十市観光大使のホンヤミカコさんのオカリナ演奏など絶え間なく繰り広げられるパフォーマンス、みかんやわたがし等のプレゼントに拍手や歓声が飛び交いました。そして、四万十市に縁のあるゆるキャラたちが登場すると、にぎわいは最高潮に!!
 四万十川河畔でつんだ野草とツルの越冬地として再生した江ノ村の田んぼの米を使ったお粥、焼きそばや田舎寿司などが並ぶ「ツル食堂」も終始満員御礼の状態で、嬉しい悲鳴が上がっていました。
 また、今年はツルに関するイベントを増強!恒例の写真・パネル展示に加えて、デコイ(ツルを呼び寄せるための模型)を双眼鏡で見ることで警戒心が強いツルの観察方法を学ぶコーナーや、今季の渡来状況の説明会なども行いました。
 来場された方々は、「美味しい」、「楽しい」、「嬉しい」、「興味深い」という感想を「ツルの里づくり」へと結びつけて下さったようで、「毎日の散歩でツルを見るのが楽しみです」、「ツルが来るように頑張って!」と、笑顔いっぱいで語ってくれました。


《写真》 ※写真はクリックすると大きくなります。
上・中:会場のにぎわい
下:ツルの今季渡来状況の説明
四万十つるの里祭り(2)〜(6)で当日の様子を一挙公開!是非ご覧下さい。
http://www.shimanto-tsuru.com/topics000117.htm
 
前のページへ戻るこのページのトップへ
 
このサイトについてプライバシーポリシーリンク・著作権についてお問い合わせ
四万十つるの里づくりの会事務局 〒787-0029 高知県四万十市中村小姓町46 中村商工会議所内
tel:0880-34-4333 / fax:0880-34-1451 / mail:naka10@cciweb.or.jp